以前の店舗内装がそのままに残された、いわゆる居抜き店舗の内装材を撤去し、新たな住まい手である「本と道具たち」の要望に耳を傾けながら、各所に若干の化粧を施す。

互いに性格は違えど同じ棚板に居座り続けたい本たち、天から吊るされ白壁に影を落として遊ぶカゴたち、外の光を眺め続けたいと窓際からけして離れない植物たち。

本と道具たちのために用意された、密やかで小さな仮住まい。

 

竣工  :2021年
場所  :大阪府堺市東区大美野36-7
設計  :髙橋功治アトリエ
施工  :福杉建設有限会社
撮影  :多田ユウコ

ilo https://www.instagram.com/ilo.book/